お金を借りる方法!!即日融資ならここ!!【派遣社員編】

派遣社員をしているとお金が足りなくなって不安になる事もあります。お金を借りたい時キャッシングやカードローンは強い味方ですが、即日でお金を貸してもらうには少しテクニックが必要です。即日で借りる為のコツをお話したいと思います。

お金を借りる方法!即日で派遣でも借りられるのはどこ?

お金を借りる方法!即日融資のポイント!!【派遣社員編】

派遣社員をしているとお金が足りない時って不安になりますよね。私もそうです。

都内で派遣をしているのですが、毎月月末には支払いに頭を悩ませます。

特に携帯代なんて請求書を見るのも嫌。でも放っておくと期限が来てしまって……。

そんな時にすぐにお金がないなんてことは多々あります。

即日融資をしてくれるキャッシングやカードローンですが、

本当に即日でお金を借りたい場合、注意しなければ行けない点がいくつかあります。

私の失敗談でいいますと、まずキャッシングで即日かつ

確実にお金を借りるには平日の14:30までには

契約を済ませて振込手続きをしておく必要があると言うこと。

初めてキャッシングをする時、契約した時点でキャッシング会社のカードを持っている人はいません。

ですのですぐお金を借りたいと言う人は銀行への振込キャッシングを利用する人がほとんどです。

銀行への振込ですので当然その銀行の営業時間内でないとお金が振込まれません。

ですが銀行の営業時間ギリギリの振込だと銀行員の判断で次の営業日に回されてしまうこともあるようです。

ですので本当に即日でお金が必要だった場合14:30までには振込手続きを完了させておく必要があります。

14:30までに振込手続きを完了させる為には今度は13:00までに申込を完了させる必要が出てきます。

何故ならキャッシングには審査がありますが、審査にかかる時間はおよそ30分~1時間位だからです。

ですから可能なのであれば午前中の空いている時間にネットで申込をしておけば午後1時くらいには

審査結果をメールか電話で受け取ることができるので即日にお金を受け取ることができます。

申込時間を短縮しよう

申込の時間を短縮する為には必要書類をあらかじめそろえておくことが大切です。

必要書類は本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート等になります)と

収入証明書類(直近2ヶ月分の給与明細か源泉徴収票、確定申告書等になります)

派遣が即日お金を借りるのであれば

派遣で働くというのは生活が不安定になりがちで、お金に困ったときにどうすることもできないということも多いものです。
社会的な信用も薄いので、お金を借りようと思っても簡単に借りることができるものではありません。
特に即日お金が必要だという時には、派遣という立場が非常に不利になってしまうこともあります。

そのような派遣が即日お金を借りたいと考えるのであれば、

キャッシングやカードローンといったサービスが役に立ちます。

これらのサービスというのは派遣などの雇用形態にかかわらず、

返済をする能力があると判断されればそれに見合った金額を借りることができるので、

派遣のようなお金に困ったときにすぐに用意をすることができない人にとって非常に頼りになる存在です。

しかし、即日融資を受けることができるというのは便利である一方で、

大きなリスクが有るということも忘れてはいけません。

キャッシングやカードローンは金利が高い傾向にありますから、

お金がない状況で無計画に利用をすれば金利の支払いだけでも負担が大きくなってしまってしまいますから、

借金をした結果余計にお金に苦しんでしまう可能性もあるためそのようなことも考慮して利用をすることが大切です。

即日でお金を借りることができるプロミスのカードローン

プロミスは、三井住友フィナンシャルグループの

完全子会社SMBCコンシューマーファイナンスのサービスブランドで、

個人の生活をサポートするカードローンのフリーキャッシングがサービスの中心です。

20歳以上69歳以下の安定した収入を得ている人を対象としており、

生計費であれば資金使途は自由です。

融資額は最高で500万円まで用意しており、

金利は4.5パーセントから17.8パーセントで、

利用可能額により変動する仕組みです。

この商品の申し込みは、店頭窓口、インターネット、自動契約機、

フリーダイヤル、郵送など様々な種類が用意されています。

この内で、最も早くお金を借りることができるのは、

店頭窓口と自動契約機からの申し込みです。これは、

審査と契約の手続きを同時に完了できるからで、

急いでいる時の選択に向いています。

なお、インターネットからの申し込みであっても即日振り込みは可能です。

その条件は、平日の14時までにオンライン契約を完了しておくということになります。

また、この時間を過ぎてしまっても自動契約機に行けば発行したカードを受け取ることができるので、

即日でお金を借りることができます。このように、

プロミスのフリーキャッシングは大手消費者金融の商品ということで、

急いでいる人のために様々な対応を用意しています。

プロミス
実質年率 利用限度額
4.5%~17.8% 1~500万円
審査時間 融資までの時間
最短30分 最短1時間

谷原章介の緩い感じの演技が人気のCM「お前らやっぱりプロミスだ!!」のセリフでおなじみのローン会社
平日14時までWEB契約完了で当日振込
14時を過ぎても、ネットで申し込んで、審査通過後
自動契約機にいけばその日に借りられる。
簡単3秒診断で、お借入れできるか確認可能
初めての方はいつでも30日間無利息

即日お金を借りるのであればモビットを

すぐにお金を用意しなければならないという時には、借りることができる相手を探すことも難しいものです。

そのような時に即日すぐにお金を借りることができるのがモビットであり、

三井住友銀行グループだけに信用もあるため安心して利用をすることができるキャッシングサービスとなってます。

WEB上から申し込みをすることができ、最短で30分で融資の可否が決まります。
これはあくまでも最短ですから、状況次第ではもう少し時間がかかることもあり1-2時間かかってしまうということもあります。
しかし、その日の内に審査が完了するのでお金を借りるにしてもその日のうちから借りることができます。
WEBから申し込んだ場合、指定した口座にお金を振り込んで貰う形となりますから、手続きをする時間というのがあるので注意をしましょう。
モビットが対応をしていても、銀行は15時を過ぎてしまうと振込があってもその後の入金は翌日となってしまい、土日祝日があれば更にそれがあけるまで待たなくてはならなくなってしまうので、その点注意が必要です。
注意点を守って利用をすれば、急いでお金が必要なときでもすぐに借りることができるのでいざという時にモビットは助けになってくれます。

モビット
実質年率 利用限度額
3.0%~18.0% 800万円
審査時間 融資までの時間
10秒簡易審査 最短3分

働く人の頼れるローン!年会費・入会金は無料!
WEB完結申込なら、電話連絡・郵送物なしだからご利用開始までがスピーディー
実績からくる安心感と、豊富なATMも魅力的
※WEB完結申込を利用するには
・三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行の普通預金口座を持っている
・全国健康保険協会発行の保険証(社会保険賞)、もしくは組合保険証を持っている
の2つの条件を満たしている必要がある。